P5250002 (2)
「5月25日:白谷雲水峡(太鼓岩)」

昨日の縄文杉・筋肉痛がほどよく残るS&Iさんに、
本日の白谷雲水峡から合流したTさん。

平均年齢が私の半分・・・、というのはいいとして、
今日はスタートから元気いっぱいに歩き始めました。

P5250015 (2)

天気予報では午前中が絶望的な大雨の予報もでていましたが、
レーダー予想は雨雲の端っこがかする程度。

晴れ間は無理として午後からは回復傾向を見込んでいましたが、
なかなか現実はうまくはいかないもの。

でもお陰様で、ちょっぴり乾燥気味だった苔の森が、
ご覧の通りしっとりとした水の潤う見事な苔むす森へ。
 ...continue reading 元気いっぱい!

P4200002 (2)
水柿さま


先日は大変お世話になりました。

4/20にお世話なったFです。

写真、無事にダウンロード出来ました。

ありがとうございます。


あの、非日常を味わった2日間から、

時間が経ち、誰かに話をする度に

すごく貴重で、素晴らしい経験をしたんだなぁと

感じるとともに、水柿さんに感謝の気持ちでいっぱいです。


山道に不慣れな私は「次、足は何処に置くの!?」と何度考えたか

解りませんが、ただただ夢中なって突き進むのは

とても久々の経験で楽しかったです。


苔むすの森を楽しみに白谷からのコースにしたハズが

太鼓岩からの景色に、ぜ~んぶ持っていかれました!!

新緑と桜のコントラストは本当に素晴らしかったです。

そして、水柿さんのはしゃぎっぷりと

主人のビビりっぷりには、しっかり笑わせて頂きました!(笑)

正直、太鼓岩までの道のりは心が折れかけましたが、

折らなくて良かったです。


そして、、縄文杉の素晴らしさは、言うまでもありません。

朝日を浴びる縄文杉は特に素晴らしかったです。


晩御飯も焼酎も奥様お手製のデザートも

朝御飯も河原で食べたお昼御飯もどれもこれも美味しかったです!

主人は食事量だけが心配だったようですが、大満足!


初テントに初寝袋と初続きでしたが、

水柿さんのサポートのお陰で楽しく参加出来ました。

焼酎は父へ、サバ節はみんなへのお土産として沢山買いました。

きっと、水柿さんから頂かなければ、買っていなかったと思います。


心に残る素晴らしい新婚旅行になったのは、水柿さんのお陰です。

水柿さんに出会えて良かったです。

ありがとうございました。

 

DSC03814 (2)

水柿様、
こんにちは、写真、受取ました。娘にも転送しました。
屋久島の楽しい時間を思い出させてくれてます。
水柿様のお陰で最高に素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。
歩く速度、休憩などを私達に合わせて調節して下さり、先々でタイミング良く
スマホで写真を撮って下さり、解説は分かりやすくユーモアタップリにお話ししてもらえ、とても楽しめました。何事にも親切に対応して下さりとても有り難かったです。
また、ツアーだけでなく屋久島に関する事柄も色々とお話してもらい、良い勉強になりました。 また、感心しましたのは、お会いしたガイドさん達は皆感じ良くさわやかで、ガイドさん同士の連携が大変シッカリしていて、万が一何か不都合な事が発生しても〝大丈夫“ という安心感がありました。素晴らしい!です。
二日間お世話になりましたが、両日共に晴天で、ガイドさんは「こんなに良い天気は100パーセントでは無く120パーセントだよ!」なんて おっしゃてましたが、
私達にとっては、ガイドさん(水柿様)の方がそれ以上でした。水柿様にお世話になったのは、本当にラッキー。娘も全く同感で、感謝の気持ちでイッパイです。
本当に有難うございました。

P5020090 (2)
「5月2日(出発):一泊二日縄文杉コースA」

ゴールデンウィーク真っ只中の屋久島ですが、
「ゆっくり縄文杉に逢いたい!」という4名様とお泊り縄文杉に行ってきました。

今回ご一緒したのは、大阪からお越しのAさんご夫妻と福井からお越しのM&Kさん。
年齢もばらばらの2組でしたが、「楽しむ心」で一体に。

GWでどれだけの人が来ているのかちょっと心配でしたが、
登山口に到着した時には既に人影もまばらになっていました。

P5020088 (2)

天気もまずまずで、スタート時点では気温もちょっとヒンヤリ気味。
トロッコ道を歩くにはちょうど良い気候で、そんなに汗もかかずに歩けました。

「日帰り縄文杉は盛り上がって(混雑して)いるのかな~?」なんて考えながら歩いていましたが、
この日はうまい具合にバラけたみたいで、すれ違いもストレスなくテンポよく歩けましたね~。

...continue reading 自撮り姫

P4220061 (2)
「4月22日:白谷雲水峡(半日)ツアー」

元気も元気、元気印の「まっす~&はらっち」とご一緒したのは白谷雲水峡半日ツアー。
カフェスマイリーでランチを済ませ、午後から苔むす森(もののけの森)目指して出発!

出会って早々白谷へ向かう車の中でも、後部座席の二人はノリノリで写真撮影会が始まっている・・・。

いきなり置いてけぼりですか~、とはならないのが私なのだが、
いつにも増して高田純次になりそうな雰囲気。。。

P4220065 (2)

とにかく「ノリ」の良いお二人だから、トークが大盛り上がりしちゃいましたが、
全てのことにポジティブに反応する、すごい感性の持ち主だな~、なんて思っちゃったり。

肝心の白谷雲水峡は午後出発だけにすれ違う人はいましたが、
奥に進めば進むほどだんだん静かな森へ。


...continue reading 「まっす〜 & はらっち」の屋久島・珍?道中

P7300032「そろそろ暑くなってきたんで、カヤックツアーもおすすめです!」

GW期間中のご予約・お問合せを多数いただき、誠にありがとうございます。
4月30日現在のGW期間中のツアー予約状況についてお知らせいたします。

5月1日:満員・受付終了
5月2日:満員・受付終了
5月3日:満員・受付終了
5月4日:カヤック(半日・午前)空3名様募集中!/その他×
5月5日:縄文杉ツアー空1名様
5月6日:満員・受付終了

※募集中のツアーについては1名様よりご予約可能です。
※新規ツアーについては2名様よりツアー出発いたします。

屋久島到着日の午後やお帰りになる日の午前など、
カヤック半日ツアーがおすすめの季節になってきましたよ!


屋久島人。
水柿 英徳

P3170027 (2)

屋久島人 水柿様
 ご無沙汰しております、3月に東京から参加させていただきました、濱本と玉川です。
こちらは、徐々に暖かくなりつつも、夜は冷え込むこともあり風邪をひかないよう
新社会人として充実した日々を送っています!
 大変遅くなってしまいまいしたが、屋久島での2日間、送っていただいたお写真、
誠にありがとうございました。
 期待いっぱいで臨んだツアーでしたが、知識と情報不足で不安でいっぱいになったスタートでした。
歩いているときは暑いのに立ち止まると寒く、天気に恵まれたおかげでなんとかなりましたが
夜寝るときは「早く太陽のぼってきて!」とずっと心の中で叫んでいました。
 でも、屋久島での非日常感は私たちからはかけがえのないものでした。
ご飯も空気も水も美味しく、景色は美しく、杉は大きく、空間づくりを生業としていく上で
今回の体験をいつか活かしていけたらと思いました。
 最後になりましたが、屋久島人の皆様、ご家族の皆様のご健康とご活躍をお祈りいたします。
また、屋久島に訪れるときは宜しくお願いします!

 

濱本 雅明、玉川 遥香

DSC03802 (2)
「4月14日縄文杉・4月15日白谷雲水峡貸切ガイド」

「腹を抱えながら」大いに笑った2日間。
ご一緒したのは、大阪からお越しのNさん親子。

元気も元気、ノンストップトーキング、じゃないですが、
ジョークも交えながら1日目は快調に縄文杉目指して歩いてきました。

DSC03814 (2)
「つい先日オープンの新デッキより」

4月に入ってからもなかなか気温が上がらなかった屋久島ですが、
ちょっぴり暖かくなって、軽~く汗ばむ心地よい陽気に恵まれたこの日。

こんな日ばっかりだったら・・・、なんて思わないようにしていますが、
気持ちの良いトレッキング日和でしたね~。

お陰様で気が付いたら縄文杉に到着。
トークも快調、歩きも快調と、全てが順調に進みました。
 ...continue reading 笑いあり、笑いあり、そして笑いあり

P4110057 (2)
4月11日太忠岳

「縄文杉だけが屋久島じゃない!」とは言うものの、
なかなか外せないのが人の常。

それでもちょっとしたきっかけで、どうしても「太忠岳」に行きたくなっっちゃったのが、
神奈川からお越しのNさんご夫婦。

そんな心を知ってか知らずか、安房の神様がご覧のように我々に微笑んでくれました。


P4110078 (2)

太忠岳コースはヤクスギランドを入り口に、
世界遺産のエリア内を歩きます。

山頂までの途中、「小花山」エリアが、
「苔と小杉」の美林で気持ちいいんですよね~。

この日は午前中の天気が悪く、強風の中の登山となりましたが、
ゆっくり歩いたおかげで山頂につく頃には雲が抜けていました。


...continue reading いいね~

P4190006 (2)4月19日カヤック(1日)

本日も鮮やかで眩しい新緑の中、
まったり時間にゆとりのあるカヤック1日ツアー。

相変わらず安定しない天気が続く4月の屋久島ですが、
ポカポカ陽気で気持ちの良いこと。

季節それぞれの良さがありますが、
個人的には春~初夏のカヤックが1番好きかもしれません。

P4190018 (2)

屋久島4回目のリピーターKさんと、
元同僚のTさん。

お二人とも鹿児島からお越しで、
おすすめの居酒屋情報もゲット!

ありがとうございます!
 ...continue reading あ~